INTERVIEW

お客様から求められる事は多いですが、自分の成長も実感しています。

2006年 入社 営業職
大阪府和泉市出身。大阪人間科学大学卒、貝塚営業所営業主任。貝塚営業所で業務営業1年、営業職に。岸和田市から阪南市のエリアで鉄鋼、食品、製薬など約60社を担当。趣味はサッカー、フットサル。大阪ミナミでの飲み歩き。

ONE DAY

一日の流れ

  • 出社
    一日の流れ1画像
    メールチェック、 急ぎの見積・受注FAX確認、 急ぎの納品回り
  • 14:00
    一日の流れ2画像
    書類確認
  • 16:00
    一日の流れ3画像
    昼食・ルート営業・打合せ、 質問の回答
  • 18:00
    一日の流れ4画像
    帰社・注文、 見積書作成、製品調査 翌日納品の商品検品、 積み込み
  • 帰宅

いまの仕事とやりがいは?

一番に相談してもらえる存在に。

浜田では長年、取引のあるお客様への商品提案や相談に対応するルート営業が基本。日々、密な関係の中で仕事をすることで、「営業」に対するイメージも変わりましたね。ただ、扱う商品は身近にあるものではないので、当初は1日1個でも覚えようと、常にデスクでカタログを開いていました。さらに営業に回るたびに、実際に使っておられるお客様にも教えてもらって、商品知識の幅を広げていきました。最初は分からないことが多いですが、それでもお客様に「この人なら」と信頼してもらえる、熱心さを伝えることが大事。相談ごとがあった時、自分に一番に連絡してもらえた時は、営業として認められたと感じる瞬間ですね。

いまの仕事とやりがいは?画像

仕事上でのこだわりは?

レスポンスは早く、意思疎通は丁寧に。

仕事は段取りが命です。打合せの前は資料を必ず先に揃える。急なアポイントの場合も、用件の一部だけでも聞いて準備をする。その日の営業ルートも、道一本の違いで時間も変わるので、1件でも多く回れるように考えています。また、いかに早くレスポンスするかも大事です。急な依頼も多く、「今、知りたい」ことを問合せてこられるので、回答が半日後でも遅いくらい。できるだけ即答できる割合を上げていくことを意識しています。ただ、早いだけでは間違いも起こりやすいので、意思疎通は丁寧にすることを心がけています。

仕事上でのこだわりは?画像

これからの目標は?

お客様の課題を先取る提案力を磨く。

お客様の知りたいことを、聞かれてすぐに応えられるように、さらに商品知識を深めていくことが課題です。先輩方には、担当によってそれぞれ得意なジャンルがあります。そうした強みが一つでもあると、さらに信頼も深まり、他の現場でも活かすことができます。技術の進歩が速い世界なので、展示会などで新しい製品も次々と出ています。常にお客様の現状を把握して、相談をいただく前に、課題を解決できる商品を提案できるようにしていきたいですね。

これからの目標は?画像

就活生へアドバイス

幅広い人との出会いが成長につながる。

浜田には70年の歴史があり、地元で信頼厚い企業として存在感を発揮しています。取り扱う商品は、学生時代に触れることはほとんどないと思いますが、ゼロからチャレンジする醍醐味があります。大手取引先も多く、時には企業の社長さんや役員さんなどにお会いすることもあり、今まで知らなかった考え方を聞けるのも魅力の一つ。様々な立場の人との仕事を通じて、自分も成長できる職場です。

MESSAGE

TOP